議長就任のご挨拶

議長写真 町民並びに伊仙町公式ウェブサイトをご覧の皆様、毎日のお仕事お疲れ様でございます。
 また、平素より町政に対する温かいご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 今回、平成30年1月28日執行の伊仙町議会議員選挙において、6期目の当選を果すことができました。そして、2月6日(火)の「平成30年第1回伊仙町議会臨時会」におきまして、議長という重責を担うこととなり、二重の喜びと共に、身の引き締まる思いでございます。諸先輩方の意志を引き継ぎ、歴史ある伊仙町議会のさらなる発展と議会改革に誠心誠意取り組んで参る所存でございます。
 さて、私たち町村議会に与えられた役割は、地方分権時代に入り、多様化している時代の流れに遅れをとらない活発な議論と議会人としての活動の場を広めていかなければなりません。
 地方創生における町村議会の対応や、その取り組みは重要な課題であります。
 人口減少社会、高齢化社会にあって、地域住民に寄り添いながら様々な課題に迅速に対応しなければなりません。小回りの利く自治体として、伊仙町の地域コミュニティーの住民活動を尊重していかなければなりません。さらに、必要に応じて速やかに手を差しのべることができる距離で、強力に支援していくことができる議会として努力をしなければならないと考えているところでございます。
 また、伊仙町の財政状況を注視しながら行政改革にもしっかりと意見を述べ、「監視」と「チェック」を怠ることなく伊仙町発展に寄与して参ることをお約束申し上げます。
 議会と町民の信頼関係をしっかりと築き、議会は町執行部と対等の独立性を堅持しながら、伊仙町の更なる発展と町民の皆様の益々のご多幸とご活躍をご祈念申し上げまして議長就任の挨拶といたします。

美島 盛秀

このページのトップへ