閉じる

ホーム > 新型コロナウイルス感染症について > 徳之島新型コロナウイルス警戒レベルの引き下げについて(レベル4から3へ)

更新日:2020年12月28日

ここから本文です。

徳之島新型コロナウイルス警戒レベルの引き下げについて(レベル4から3へ)

伊仙町新型コロナウイルス感染症対策本部より、町民のみなさまへお知らせいたします。

12月7日から最大級のレベル5に上がっていた徳之島新型コロナウイルス警戒レベルは、12月13日から12月20日の1週間、新規感染者が島内で確認されなかったため、12月21日にレベルが4に引き下げられ、12月21日から12月27日までの1週間も新規感染者が島内で確認されなかったことに伴い、12月28日(月曜日)より警戒レベルを3に引き下げます。
町民の皆さまの感染症拡大予防へのご理解、ご協力に改めて御礼申し上げます。

なお徳之島で発生したクラスター(集団感染)については、引き続き新規感染者が確認されなければ1月中旬には終息宣言が出される予定となっております。

しかしながら、未だに全国また県内においても新型コロナウイルスは収束の目途が立っていない状況です。徳之島での警戒レベルは引き下げられましたが、今後も自分自身や家族を守るためのうつらない・うつさない行動(マスク着用や手指消毒、三密を避ける等)の徹底をお願いします。

一人ひとりの自覚ある行動が、高齢者や基礎疾患のある方を守り、医療従事者を守り、ふるさと(シマ)を守ることに繋がります。再び島内での感染者を出さないためにも、引き続き感染症対策へのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。


伊仙町新型コロナウイルス対策本部
本部長 大久保 明

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?