(意見募集)「奄美群島国立公園(仮称)の指定及び公園計画の決定等に関する意見募集」について

きゅらまち観光課:2016.10.13

 奄美群島は、国内最大規模の亜熱帯照葉樹林、アマミノクロウサギなどの固有または希少な動植物、琉球石灰岩の海食崖や北限に位置するさんご礁など多様な自然環境を有しています。

 平成22年度に実施された国立公園総点検事業において、当該地域のこれからの自然環境がわが国を代表する傑出された地域であると高く評価され、新規に「国立公園」の指定を行う候補地として選定されました。(以下略)

 これに伴い、環境省では国立公園の「指定書及び公園計画書(環境省原案)」や「公園区域図」「公園計画図」などを環境省ホームページにおいて公開し、広く皆様からのご意見を募集していますので、ご意見などがある方は環境省ホームページをご参照のうえ、郵便・ファックス・電子メールにてご意見ください。

 なお、詳細については下記PDFをご覧ください。

一覧へもどる

このページのトップへ