(イベントのお知らせ)「徳之島から世界へ~国立公園・世界自然遺産・地方創生~」の開催について

未来創生課:2016.11.25

地方創生加速化交付金事業 シンポジウム「徳之島から世界へ~国立公園・世界自然遺産・地方創生~」の開催についてお知らせいたします。

<開催概要>

 日本全国で地方創生の取り組みが進むなか、伊仙町は「長寿・子宝」の強みを活かした「生涯活躍のまちづくり」を推進している。また、徳之島を含む奄美・琉球列島が世界自然遺産登録候補地として注目され、日本発の「環境文化型国立公園」指定が目前になっています。

 この機会に、伊仙町の自然・歴史・伝統文化に根ざした地域資源が今後の地方創生の大きな柱としていかなる可能性をもつか、その価値を再発見するためのシンポジウムを開催いたします。

また、今回は著名な講師やパネラーの方々がそれぞれの専門的な知見から
徳之島や伊仙町の魅力について大いに語っていただきます。

ぜひこの機会に、わたしたちの徳之島や伊仙町のすばらしさを感じて頂けれ
ばと思います。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

日時:平成28年12月4日(日)午後1時30分開演[入場無料]
場所:徳之島交流ひろば ほーらい館(癒てぃなホール)
内容:詳細については、下記PDFをご覧ください。

(お問い合わせ)
伊仙町役場未来創生課
TEL:0997-86-3111(内線24)
FAX:0997-86-2301(代表)

一覧へもどる

このページのトップへ