(イベントのようす)今年も大盛況!伊仙町商工スタンプ会主催「新春お楽しみ抽選会」

きゅらまち観光課:2018.01.07

1月7日(日)午後2時から、徳之島交流ひろば ほーらい館「癒てぃなホール」において、伊仙町商工スタンプ会主催「新春お楽しみ抽選会」が行われました。

開場の1時間前には、町内のスタンプ会加盟店においてお買い物いただいた方々が、加盟店から配布されて集めたたくさんのスタンプを持参して続々と会場に訪れ、受付前には長蛇の列ができていました。

また抽選会では、「一人でも多くの方々に日頃の感謝を込めて還元したい」という商工スタンプ会に加盟する各店舗の想いから、多くの景品が用意されていて、抽選番号が呼ばれるたびに会場から大きな歓声があがり、終始大盛況でした。

毎年、開催されている商工スタンプ会抽選会について佐藤 隆志 (商工スタンプ会)会長からは、「現在、町内29店舗がスタンプ会に加盟していただいているが、加盟店は減少の一途を辿っています。しかし、皆様方に愛される商工スタンプ会を目指して、頑張っていきますので、改めて町内にてお買い物をしていただきますよう、よろしくお願い致します」と来場された方々にあいさつをされ、来場した方のなかには、「町内消費が冷え込んでいる中、町内での購買意欲を掻き立てる為に、町行政も一体となって強力に支援したり、見直すべきところは見直すことが必要。また、地域経済を存続・発展させるためには、買い物弱者にも配慮をしたかたちの新しい取り組みにもチャレンジして欲しい」との声も聞かれました。

近年、町内に大型スーパーやコンビニエンスストアも参入するなどして、益々消費の動向が気になるところではありますが、一次産業が基幹産業であるわが町において、農業所得額が地域経済に大きく影響を及ぼすことは言うまでもなく、改めて行政において農業所得向上のみならず地域経済が浮揚する策を模索し、町民の様々なニーズに応えられる環境整備や支援制度を構築する必要性を感じた抽選会となりました。

一覧へもどる

このページのトップへ