地域包括支援センタ-:2016.02.04

 

1月27日に木之香集落生活館にて、健康づくりの講演会がありました。

 この講演会は、平成27年度長寿社会づくりソフト事業で行われています。この事業は、財団法人地域社会振興財団の補助で行われており、木之香集落がモデル地区となり、集落住民が主体となって事業を進めています。

 講演会講師として木之香集落出身の臨床工学技士 植田 剛さんが来てくださり、PDFを使って腎臓の働きや人工透析、生活習慣病予防の方法等教えていただきました。

 現役の専門家の方の仕事の内容や、経験に基づいた詳しい説明等、他ではなかなか体験できない講演会となり、皆さん興味津々で耳を傾けていました。

関連ファイル
一覧へもどる

このページのトップへ