徳之島にエコバイクステーションが設置されました。

未来創生課:2018.07.02

 6月27日に、伊仙町と包括連携協定を結んでいるAPAMAN株式会社の子会社ecobike株式会社によって、徳之島にエコバイクステーションが設置され、運用がスタートしました。首都圏では、シェアサイクルとして、各ステーション間での自転車利用が広がりを見せており、観光客などの交通手段として、今後も利用が増えると見込まれています。伊仙町内では、現在5箇所(伊仙町役場、直売所百菜、サンライズシー、民泊幸ちゃん家、民泊島じかん)にステーションが設置されており、スマートフォンで簡単に利用ができます。利用料金は、1時間60円、4時間以上で一律1,000円となっております。中学生以下につきましては、ヘルメットの着用をお願いします。また、自転車については、設置されているステーションであれば、どこでも返却が可能となっています。

一覧へもどる

このページのトップへ