地域福祉課:2019.04.23
患者が退院する際に,必要な介護サービスをタイムリーに受けられるよう,医療機関とケアマネジャーが,患者の入院時から情報を共有し,退院に向けて,カンファレンスやサービス調整などを行うための,徳之島における医療・介護の連携の仕組みです。
患者の退院に向けて,医療機関とケアマネジャーが連携をとるためのそれぞれの役割や退院調整の流れ,使用する様式などについて,医療機関とケアマネジャーと行政が協議して策定しました。
このルールの運用は,平成31年4月から開始します。
一覧へもどる

このページのトップへ