令和元年度「徳之島学び・育ち・島づくり事業」委託に係るプロポーザルを募集します

未来創生課:2019.08.01

 伊仙町では、地域にとっての貴重な未来人材の育成のため、またUIターン希望の子育て世代にとって、大きな判断基準となる教育レベルの向上のために、図書館、学習支援センター、埋蔵文化財センターを併設する複合施設の整備をめざしています。そのプロセスの中で、そこへ向けて未来志向の教育の場づくりと、その運営体制作りが必須となっています。
 これらの実現により、地域で育つ人材の育成、流入人口の増加、また企業研修受け入れまでも視野に入れ、本地域固有の学びのコンテンツを収益事業にまで育てることを目標としています。
 伊仙町は、これまで地方創生事業で取り組んできた各種の子育て事業、学習支援事業の成果、評価を踏まえ、本当の意味での「子宝のまち伊仙町」を目指します。今回、様々な事業実施と共に、将来的な受け皿となる組織運営体の立ち上げまでを担う事業者を公募いたします。


 1)事業名:令和元年度「徳之島学び・育ち・島づくり事業」

 2)事業内容:①「徳之島学」のシラバス化・人材バンク作成

        ②「徳之島学」企業研修パイロット事業

        ③海外体験留学

        ④イングリッシュキャンプ

        ⑤学習支援運営組織化

 3)対象者:徳之島島内の子供から大人/島外の子供及び大人/島外企業

 4)会場:徳之島全域及び伊仙町内公共施設及び海外

 5)実施方法:令和元年度「徳之島学び・育ち・島づくり事業」委託仕様書に基づく

 6)委託期間:契約日~令和2310

 7)事業予算額:¥7,000,000円(消費税及び地方消費税10%を含む)以内とする

 8)公募期間:令和元年8月1日(木)~8月18日(日)

関連ファイル
一覧へもどる

このページのトップへ